どすこいの海日記

好きなダイビングや写真に関すること、 その他思うことを書いちゃいます

ヘビギンポ愛

最近は山ばかり登っていたけれど今週末は久しぶりに海を満喫

今、伊豆の海は水温も高く青く透明度が最高である

やっぱり海はいいな

そしてこちらは4か月前の八丈島のギンポ達

緑のサンゴにたたずむセグロヘビギンポと
segurohebiginpo1704_127D.jpg
婚姻色のミヤケヘビギンポ
miyakehebiginpo1704_338D.jpg
もうヘビギンポの繁殖活動のピークはとっくに過ぎているはずなのに

今日もヘビギンポの婚姻色を見かけたけど、どうなってるんでしょう

PageTop

ウミウシ愛

ウミウシは冷たい水温の時期に多く見かける生き物たち

ということで冷水塊の時期に撮ったウミウシ達
umiushi1704_261D.jpg
umiushi1704_296D.jpg
umiushi1704_289D.jpg
hoshizoraumiushi1704_156D.jpg
どうでしょう、少しは涼しさを感じられたでしょうか

PageTop

ワレカラ愛

八丈島を訪れたときは冷水塊だった

なのでワレカラのシーズン真っ只中

ワレカラがどんな生物か知らない方のためにまずは正面ショット
warekara1704_315D.jpg
バルタン星人みたいで人気がないけど一応甲殻類です

不気味だといわれることが多々あるので綺麗なケヤリと一緒に撮ってみました
warekara1704_49D.jpg
沢山いるので気持ち悪いといわれることもあるので、少し引いて沢山撮ってみました
warekara1704_76D.jpg
それでも気持ち悪いという人が多いので綺麗な青い海草の中にいるやつを撮ってみました
warekara1704_254D.jpg
どうでしょう?

少しはワレカラ愛に目覚めたでしょうか?

PageTop

伊豆の魚達

インドネシアの魚達の報告が終わって今度は八丈島報告

まずは伊豆の定番のやつらから

目があっちこっち向いているレンテンヤッコ
rentenyakko1704_106D.jpg
まだおチビちゃんのミギマキ
migimaki1704_26D.jpg
そして海草の中に隠れているつもりだけどバレバレなアオサハギ
aosahagi1704_275D.jpg
この時はまだ冷水塊で冷たく魚もまばらでした…

PageTop

新緑の季節

山では徐々に紅葉が始まってますが

7月の海では新緑色をした海草の中にヘビギンポ達がうろうろしてました

まずはゴマフヘビギンポ(多分)
gomafuhebiginposp1507_439D.jpg
そしてこちらがセグロヘビギンポ(多分)
segurohebiginpo1507_484D.jpg
多分と書いたのは、いまだに違いが分からない女だからである

PageTop